こんにちは!ゴリラです。

ぼくはアフィリエイト特化サイトと当雑記ブログの2つを運用を始めてから、9ヶ月間が経ちました。

そこで、これから副業として特化サイトか雑記ブログのどちらをすればよいのか悩んでいる人のために両方のメリットとデメリットを書いてみました。

丸ゴリラ丸ゴリラ

それなりに頑張ったぞ!

運営結果比較

ぼくが運営する雑記と特化ブログの比較をするとこんな感じです。

特化 雑記
記事数
43
62
総ユーザー数
5,846
3,401
総PV数
10,946
8,859
総収益
78,079円
861円

特化は雑記に比べて、記事数が2/3程度です。

しかし、収益では圧倒的な差が出てしまっています。

特化ブログのメリット・デメリット

特化ブログの最大の特徴は収益が上がりやすいことですね。

ぼくの特化ブログをここで公開することはできないのですが、ぼくが興味ある分野ではないです。

最も競合が少なく収益が上がりそうな分野を選びました。

なので、はじめた当初はすごく苦痛でした。

しかし、収益が上がりだしてくるとそれなりに楽しさもありました

雑記ブログのメリット・デメリット

雑記ブログの最大の特徴は自分の好きなことが書けるので、楽しいです。

自分の好きなことを発信して、誰かと共有できたり、誰かに貢献できたりすることは格別ですね。

しかし、ブログを更新することや収益が目的になったりするとつらくなります。

なんせほとんどお金にならないですから…

両方やればよい

ぼくは二つやることがブログを楽しく続けていく上で大きな助けになっています。

それは、どちらも書くことが楽しい時期と苦しくなる時期があるからです。

特化ブログ

・楽しい時期=収益の発生が多いとき
・辛い時期=収益が全然発生しないとき

雑記ブログ

・楽しい時期=アクセス数が多いとき
・辛い時期=アクセス数が少ないとき

このようにブログ運営は山あり谷ありです。

特化ブログが辛い時期にあるときに雑記ブログが楽しい時期であったりします。

そして、その時期に運営するのを楽しい時期にある方にすればよいのです。

まとめ

ここで示した考えはあくまでぼくの考えでブログ運営の仕方は人それぞれです。

複数やってしまえば、一つにかけられる時間が少なくなってしまうのでしない方がよいという考えもあります。

ただ、一点突破で結果をすぐに出す人はごく一部でブログは長期間やることで結果を出しやすくなります。

才能のないぼくでも続けることで両方が今は上昇しそうな感じがあります。

なので、これからブログを始めようと思っている方はぜひ二つ運営することも考えてみてください!