うざい先輩って誰にでもいるものですね…

日本の異様な縦社会が年齢のみで人の立場を決めてしまっているから起こります。

うざい先輩から逃れることは日本に住んでいる限りは不可能なのでうまく対処する方法を身に付けましょう。

うざい先輩と付き合っていくのは大変

うざい先輩がいると、毎日ストレスを抱えて生活しなければなりません。

性格の合わない先輩がいると、合わせることにすごくストレスが溜まりますね。
そんなうざい先輩とストレスをためずに付き合っていくためには、どうすれば良いのでしょうか?

どんな組織にもうざい先輩はいる

尊敬できる存在であってほしい先輩ですが、まったく頼りにならないうざい先輩もいます。
うざいと感じる理由は様々ですが、反抗できない先輩の価値観を押し付けられるからでしょう。

うざい先輩はどこでもうざい

これからうざい先輩に共通する特徴を紹介していきます。一つ明らかになったことはうざい先輩というのは、どこの世界でもうざいとおもわれてしまう人だとわかりました。自分自身もうざい先輩になっていないか確認しながら、読んでいってください。

うざい先輩の特徴10選


うざい先輩①失敗に激怒する

うざい先輩の特徴でまず挙げられる特徴は後輩の失敗に対して、激怒する先輩です。
失敗は誰でもしてしまうものであるので、先輩らしく怒るのではなく、失敗しないための方法を教えて欲しいものです。
人間の脳は失敗しないようにすると、失敗してしまうので、失敗に怒る先輩はうざいです。

うざい先輩②人に媚を売りすぎ

誰でも人に愛されたいので、媚を売ります。
しかし、先輩であるにも関わらず、媚を売りすぎている先輩はうざいですね。
先輩らしく、あまり媚を売らずに堂々としていてほしいものです。

うざい先輩③ナルシスト

ナルシストである先輩はいつも自分の話しかしません。
しょうもない過去の武勇伝や自分の自慢話ばかりで、自分のメリットは何もありません。
先輩であるために、話を途中で切る訳にもいかず、ナルシストな先輩はうざいですね。

うざい先輩④社会で通用しないと言う人

先輩に説教される時によく言われることは、「お前は社会で通用しない」という先輩です。
すごく立派な方に言われるなら納得して、改善しようと思えます。
しかし、大多数のこの言葉を使う人は自分の小さな世界しか知らない先輩ばかりです。

うざい先輩⑤後輩によって態度が変わる

かわいい後輩にはやさしく、あまり好きでない後輩には冷たく接する人はうざい先輩ですね。
先輩という上の立場であるからこそ、弱い立場である後輩には平等に接するべきです。

うざい先輩⑥極度に干渉してくる

適度に面倒を見てくれる先輩はすごくありがたいです。
しかし、面倒見の良い先輩と思われたいのかはわかりませんが、極度に干渉してきます。
先輩に関係のないプライベートなことはあまり聞かれたくないです。

うざい先輩⑦ネチネチと根に持つ人

過去に犯した自分の失敗や無礼な行為をいつまでも引きずっている人もいます。
自分が忘れた頃になっても、ネチネチと言ってくる先輩はうざいです。
過去のことなんて、忘れて今を生きていて欲しいものです。

タイプ別:うざい先輩への対処法

こんなうざい先輩がいなかったらと思うことはいなくなればいいのにと思うことはあるでしょう。しかし、自分が現実的にはいなくなりません。なので、先輩のタイプごとに適切な対処法を覚えておきましょう。

うざい先輩への対処法①気にしない

うざい先輩は毎日、自分が嫌がることをしてきます。そんな嫌がらせを気にしないようにしましょう。気にしないためには、先輩を心の中では見下し、またしょうもないことをやってくるなーというくらいの心構えをうざい先輩に対して持つことは重要です。

うざい先輩への対処法②うざい先輩の先輩と仲良くなる

人に好かれたいうざい先輩は先輩にも好かれたいため、その先輩と仲良くなれば、自分に嫌われると先輩に嫌われることになるため、自分に対しての嫌がらせはしてこなくなるでしょう。

うざい先輩への対処法③すこし反論してみる

後輩に対して、威張りたい先輩の特徴は小心者で反論されると、極度にビビリます。
今まで反論してこないため、うざいことをしてくることもあるため、少し反論するだけでまったくうざいことをしてこなくなる場合もあるでしょう。

うざい先輩への対処法④実力をつける

日本は年齢だけで先輩と後輩に分けられています。しかし、後輩が先輩より圧倒的な実力を付けることにより、うざい先輩に対して周りの目からもそんなこと言える程お前はたいしたことないだろと冷ややかな視線に変わってきます。そうすることでネチネチとうざいことはできなくなるでしょう。

うざい先輩への対処法⑤うざいということをわからせる

世の中」には人が嫌がっているということを分からずにうざいことをしてしまっている人もいます。そんな先輩にはうざいということを分からせる必要があります。直接言うことができない場合でも、他の先輩との接し方を変えることで、うざがられているんだと感ずいてくれるでしょう。

うざい先輩への対応まとめ

今回はうざい先輩に無理をしてでも、接さないとならない人達に対してのうざい先輩への対処法を書きました。

しかし、本来はうざい先輩にもまったく関わらないという選択肢もあります。

うざい先輩は誰からも嫌われる特徴がある人たちであるので、あまり無理して下手に出る必要はありません。

あなたは今所属している組織を辞めても他の選択肢はきっと多くあるので、視野を広く持ってみてください。

そうすると、うざい先輩に対して、悩んでいることも大したことないと感じられるはずです。