先月、大学生のぼくはアフィリエイトでの報酬額が月で5万円を超えました。


やってみて思ったのは、

大学生こそアフィリエイトすべき!

です。


このように思う理由と始め方をレクチャーしていきます。

アフィリエイトとは

アフィリエイトは、簡単に言うと会社が作った商品をぼくのような個人がサイトやブログに広告を貼って報酬を得るというビジネスです。

アフィリエイト概略図

一般的には怪しいイメージですが、全くそんなことはなく真っ当なビジネスです。

今まで企業がCMなどで宣伝していたものを個人が宣伝するようなことが可能になっただけの話ですね。


しかし、アフィリエイトは成果が発生しないと報酬もゼロです。

これが会社的にも都合がよく、多くの会社が利用している理由ですね。

大学生がアフィリエイトすべき理由

社畜にならなくていい

アフィリエイトは自分の努力がお金に代わるという体験をさせてくれます。


バイトやサラリーマンなんかは、働いた時間だけお金がもらえる時給制で我慢がお金にはなります。

時給労働では自分がどのような価値を生み出して、お金をもらっているのかがあいまいになります。

そして、我慢によって報酬をもらうということが普通になってしまい、一生社畜になってしまいます。


一方、アフィリエイトは自分が考えて、努力した対価として報酬をもらえます。

時間がある

アフィリエイトは書いたものが積みあがっていき、稼ぎやすくなるストック型のビジネスで、積みあがっていくほど稼ぎやすくなります。

ただ、社会人だとなかなか作業する時間がなく、積み上がる前に挫折してしまいます。


しかし、大学生には十分な時間があり、フルで時間をアフィリエイトにあてることができれば、3か月程度で稼ぐことも可能でしょう。

人生の夏休みともいわれる大学生活ですが、卒業した後に楽をできるような時間の使い方をすべきです。

稼ぎやすい

大学生が何かビジネスを始めようと思っても、未熟ですからあまり良いものはありません。

しかし、アフィリエイトは優秀なビジネス4原則を全て満たしていて、大学生でも稼ぎやすいです。

  • 初期投資が掛からない
  • 在庫を持たない
  • 利益率が高い
  • 継続的に課金される

特に失敗して、借金背負ってその後の人生にも影響を与えることは絶対に避けなければなりません。

アフィリエイトは毎月にかかる費用がサーバー代・ドメイン代でせいぜい1500円程度です。

お金のない大学生でも全く気にすることがなく始められます。

大学生がアフィリエイト始めてみた結果

では、大学生のぼくがどれくらいアフィリエイトで稼げるようになったかをお見せしたいと思います。

ぼくは凡人で研究室にかなり時間を拘束されているため、作業時間は限られていましたが、これだけの利益を挙げられました。

ちなみにこのブログ以外のサイトからが主な報酬源です。

1~3カ月

ゼロです。


毎日、作業し続けましたが、全く報酬はありませんでした。

勉強期間であると思って、割り切りました。

やっぱりそう簡単にうまくいくものではありません。

4~6カ月

4か月目 2160円
5か月目 650円
6か月目 13,000円

4か月目でようやく初報酬を手に入れることができ、この時は思わず叫んでしまうほどの喜びがありました。

そして、6か月目には一万円を突破し、楽しくなってきました。

7~9か月目

7か月目 18,000円
8か月目 30,000円
9か月目 33,000円

すごく報酬が伸びてきて、バイトやるよりアフィリエイトの方が良いと思ってきました。

さらに得た報酬で次への投資ができるので波に乗ってきた感じかなと思います。

10~12か月目

10か月目 10,000円
11か月目 15,000円
12か月目 41,000円

この期間はアフィリエイトの厳しさと楽しさを知りました。

収益が3分の1になった要因として、メイン案件の検索順位が下がったことがあります。

しかし、12か月目には積極的に投資した結果が表れ、報酬をかなり持ち直しました。

アフィリエイトの始め方

では、アフィリエイト始め方について解説していきましょう。

アフィリエイトを始めるには大まかに以下のステップが必要になります。

  1. ASPに登録する
  2. レンタルサーバーを借りる
  3. 独自ドメインを取得する
  4. サイトを開設/サイトを作る
  5. アフィリエイト広告を貼る

今すぐブログを始めるなら、FC2やlivedoorのような無料ブログもありますが、稼ぐ難易度は格段に上がります。

理由は検索エンジン(SEO)に不利であったり、突然ブログ自体を消されたりします。

なので、本気でアフィリエイトをやりたいなら、少しの初期投資は我慢しましょう。

ASPに登録する

ASPとはアフィリエイターと企業をつなげてくれる仲介業者で広告を提供してくれます。

なので、ASPに登録することがアフィリエイターになる第一歩といったところですね。

登録してみると、いろいろな広告があり、どんなサイトを作ろうかなと考えてみると楽しいですよ。

とりあえず初心者の内は以下のASPに登録しておけば十分です。

ASP最大手:A8.net
満足度が第一位:afb(アフィb)

サイトを開設する

アフィリエイトの広告を貼るためのサイトを立ち上げます。

どうせなら、エックスサーバーのような新規サーバーを申し込んだときにドメインをプレゼントしてくれるものがお得です。

さらにエックスサーバーが良い理由はWordPressのように、HTMLやCSSといった専門の知識がなくても簡単にサイトが開設できるからです。

記事を書き、広告を貼る

サイトを立ち上げることができたなら、あとはひたすら記事を書きまくって試行錯誤するだけです。

初めの内は報酬は出ないかもしれないですが、続けていれば必ず結果は出ます。

そのうち広告がクリックされるようになり、報酬も増えていくことでしょう。

まとめ

ということで、大学生ならアフィリエイトやってみた方が良いということです。

お金を稼げることもあるのですが、それ以上に自分の力でお金を稼ぐというのすごく成長できます。

このブログでアフィリエイトで稼ぐためのノウハウとかも発信していくので、これからも見てみてください。

ぜひ、学費を自分で稼ぐ大学生を目標にアフィリエイト頑張りましょう!