どうもM1のゴリラです。


最近は副業が社会人の間ではブームですね~


今はまだ副業を禁止している企業も多いですが、これからもっと副業OKな企業は増えていくでしょう。

では、そんな時にわたしたち大学生はどのような行動をとればいいのでしょうか?

結論は今すぐに副業を始めて稼げるようになっておいたら楽だよという話です。

大学生が副業を始めるべき理由

大学生の内から副業で稼ぐべき理由はこんな感じですね。

ここでいう副業はバイトのような時給労働ではなく、スキルが必要なものを指します。

時間がある

ビジネスなので、稼げるようになるまである程度時間がかかります。

これが社会人だと、仕事+残業が終わってから考えようと思うと、かなり大変です。

大学生は基本的に暇なので、本気で副業に取り組める時間は十分にありますね。

社畜にならない

副業をやってないサラリーマンは収入が今、勤めている会社のみです。

収入源が一つだと、その会社は自分の全てで会社に依存してしまい、例えブラック企業であろうと辞めれません。

しかし、副業でしっかり稼げていれば、会社に依存しなくてもよくなります。

会社が自分に合わなければ、気楽に転職することが可能です。

会社に命令されてもNOと言えることができるのは、自由に生きていくためにはかなり重要です。

バイトより稼げる

大学生がやるバイトなんて、一般的に時給900~1300円当たりでしょうか。

これは冷静に考えてみると、安すぎます。大学生という貴重な時間が奪われているのです。

お金もあまりもらえない&スキル身に付かないバイトなんてやらない方がいいです。

副業だと、努力次第では時給換算で3000円以上にすることもできます。

しかも、その過程で身につくスキルは半永久的に使えるという特典付きです。

大学生にオススメの副業3つ

大学生が副業を始めるなら、ビジネスの4原則と言われているこれらを満たすものをすべきです。

  • 初期投資が掛からない
  • 在庫を持たない
  • 利益率が高い
  • 継続的に課金される

特に失敗して、借金してその後の人生に悪い影響を与えることは絶対に避けなければなりません。

では、これら4つを満たすオススメの副業をランキング形式で紹介していきます。

第一位 アフィリエイト

アフィリエイトとは、一言で表すと、ブログやサイトを作って稼ぐことです。

実際にぼくもアフィリエイトで毎月5万円当たり稼いでいます。

最もオススメ理由としてはビジネスを続ける費用がすごく安い割に稼ぎやすいです。

アフィリエイトの初期投資

  1. サーバー:6000円〜15000円/年
  2. ドメイン:1200円/年

これで月に10万円程度稼いでいる人なら、結構います。

こちらの記事でぼくアフィリエイト収益を公開しているので参考にしてみてください。

第二位 クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、一言で表すと、オンライン上で仕事を受注し稼ぐことです。

ライティングからWeb開発まで様々な仕事が存在します。

そのほとんどがパソコンでできる仕事で自分のスキルを生かせる仕事も見つかるでしょう。

クラウドソーシングサービスとしてランサーズやクラウドワークス
があります。

まず、この二つに登録して、どんな仕事があるか見てみましょう!

第三位 YouTube

なにか自分が異常に好きなこととか特技とかある人はYouTubeでも良いと思います。

しかし、YouTubeはかなりレッドオーシャンなので、稼ぐ難易度は上二つよりはるかに高くなります。

今、YouTube上にないような面白い動画をUPし続けられるなら可能性はあります。

やってみたいなら、スマホで動画をとって、今すぐ動画をあげてみましょう。

その瞬間にあなたはYouTuberです!

まとめ

大学生の内にある程度副業で稼げるようになっていると、社会人になってから楽です。

いざというときにあなたの心強い支えになります。

ぼく自身も絶対に社畜になりたくないという思いで卒業までに20万円という目標で頑張っています。

ぼくの挑戦が気になる方はこれからもこのブログをよろしくお願いします!