はい、M1のゴリラ(@lonegorillablog)です。

皆さん就活で勝つ要素って何があると思いますか?

本人の能力や実績はもちろんですが、それ以上に重要なものがあるのをご存知ですか。

それは情報です!

ということで就活で有益な情報を収集できるサイトやアカウントをまとめてみました。

おすすめの情報サイト

多くの先輩たちのリアルな体験談はこれらをチェックしておけば大丈夫です。全て無料で利用できます。

就活ノート

上場企業から中小企業までの1000社を超える企業のエントリーシートの内容/書類審査を通過した回答内容をはじめとして、内定ををとるための先輩たちからのアドバイスがたくさんあります。

就職2chまとめ

本当に就職のこととについてキレイごとが一切ないのが2chです。あまり成功体験ばかり聞かされても不安になるので大失敗した人の意見も聞くとどこか安心できます。

おすすめのサポートサイト

そして、就活は何も経験していない大学の事務に全て任せるのは危険なので、その道のプロに指導してもらいましょう。今では真剣にサポートしてくれるサービスがこんなにもあります。

MeetsCompany

Meets companyはあらかじめ良い会社だけを厳選してくれて、私たちがその会社との面談を行うことができるサービスです。多くの会社と接することができ、即日で内定をだしてくれることもあるようです。

キャリアチケット

就活生ひとりひとりに対して、プロのカウンセラーが付いて丁寧なサポートをしてくれます。就活を一人でしていると、精神面でかなり消耗するためいつでも相談できる相手がいるとかなり心強いです。

ビズリーチキャンパス

先輩に直接話を聞くことができます。自分の大学のOB・OGとも繋がれ、実際に話を聞きたい方にはお勧めです。

vokers

現場で働いている人たちの声はなかなか聞けませんが、vokersなら会社の雰囲気を細かいところまで知れます。

新たな就活スタイル

ニクリーチ

企業側にお肉を奢ってもらうだけで就活ができます。普通の就活のように堅苦しくないので、一度経験してみると企業研究もできてすごく有益です。

キミスカ

私たちが企業を選ぶのではなくて、企業が私たちを選びます!参加しているのも有名企業が多く、普通の就活と逆の立場を楽しめます。

就活ドラフト

これもまた一分程度の時間で自分をプレゼンし、その内容を元に企業が採用したいかどうか決めるイベント。面倒くさい選考フローがなく、シンプルで自分のプレゼン能力に自信がある方はチャレンジするべきです。

おすすめのアカウント

就活CH サイバーエージェント

21世紀の就活を作るという目標を掲げ、就活時に私たちが困惑しないような情報を届けてくれます。

就職活動応援

人事のお姉さん

私たちを採用する側の人がせきららに就活のことを語ってくれます。

就活SWOT【公式】

自分をどうやってきわだたせるかなど、自己ブランディングできる情報がたくさんあります。

まとめ

近年の就活では情報を持ってない人はすぐに負けてしまいます。

それは今回紹介したような情報を集めるサービスはたくさんあるのにしてない人は戦えないというのは明らかですね。

皆さんは情報強者になって、絶対に第一志望で内定をゲットしましょう!