大学入ったら彼女なんて普通にしてればできる」と考えていませんでしたか?

残念ながら、工学部の大学生にはなかなか彼女はできません。


でも、大丈夫です。


ぼくも男がほぼ10割の学科にいましたが、Pairs を使うと彼女ができました。

工学部でも彼女が欲しい人はやってみるべきです。

工学部で彼女ができない理由

工学部で彼女ができない理由は女子の割合が少ないからです。

工学部の各学科の大まかな女子の割合をまとめました。

工学科 男子の割合 女子の割合
機械
95%
5%
電気・電子
95%
5%
数理・情報
80%
20%
建築
70%
30%
物質
70%
30%

文系は6・7割が女子なので、圧倒的な少なさがわかります。

文系羨ましすぎる〜

なんて、言っても何も変わりません。

工学部で彼女作りたいのなら、学部以外で見つけましょう。

工学部が彼女を作る有効な方法

工学部の大学生が彼女を作るのに有効な方法はこれらでしょう。

その1.出会い系アプリをする

ぼくは出会い系アプリで彼女をつくりました。本当に性格も真面目でかわいい彼女です。

出会い系アプリの良い点は相手も真剣に彼氏を探しにきている人と繋がれること。

彼氏が欲しい女性を彼女にすることと彼氏が欲しくない女性を彼女にすることの難易度は全く違います。

さらに意外と真面目で男友達もいなくて出会いがないという女性が多いです。

出会い系アプリなんて怪しいと思っているかもしれませんが、彼女ができることは確かです。

特にPairsは大学生の女の子の登録も多く、かなり大学生にはおすすめのアプリです。

その2.サークルに入る

女子比率の高いサークルにたくさん入りましょう。

オススメは飲みサーなんて言われる飲み会だけ参加して、女の子と仲良くなれるサークルが良いですね。

どのサークルにかわいい子がいるかなどは徹底的に調査するべきです。

サークルなんていつ辞めてもいいので、気になってるのは全部入っちゃいましょう!

その3.バイトをする

カフェや居酒屋がかわいい子も多くて良いですね。

女性は仕事ができる男が好きなので、仕事が完璧にできれば、後輩女子なんて簡単に落とせるかもしれません。

しかし、バイト探しなら、決まれば1万円がもらえるマッハバイトがおススメです。

その4.合コンをする

合コンをすることで、他学部や他大学との繋がりを作り、合コンの無限ループをつくりましょう。

そうすることで、女性との出会いに困ることはなくなります。

コツとしては、チャラい男と仲良くすることです。

チャラい男と仲良くしておくと、合コン開いてくれます。

その5.教養科目で女子と仲良くなる

教養科目で文系女子もとるような講義をとりましょう。

特にグループ活動なんか行うのがベストです。

実際にぼくも講義でキャンプするようなものもあり、文系女子と仲良くなれました。

工学部が彼女を作るためにしてはダメなこと

工学部で彼女を作りたいなら、これらのことはやってほしくないです。

ただですら、出会いがないのにもっと出会いがなくなる可能性があります。

その1.部活に入る

部活で出会える女子はマネージャーぐらいです。

さらに、高校ではスポーツをできることがモテる要素でしたが、大学はそうではありません。

もしあなたが大きな大会で優勝しても、大学の女子が知ることはありません。

見られるのは筋肉ぐらいです。

その2.クールぶる

高校までは、クラスに女子がいたため、クールでも女子と仲良くなれました。

しかし、工学部では女子はいないため、クールぶってると誰とも仲良くなれません。

プライドを捨てて、自分から話かけよう。

自分から話しかける勇気が大切ですね。

その3.何にも入らない

工学部で女子と出会える場に行こうともせず、彼女ができるわけもありません。

学科の男どもとイチャイチャして大学生活4年間を終えるだけです。

それではあまりにも寂しい学生生活です。

彼女を、作るにはとにかく行動あるのみです!

彼女ができるまで決して諦めず行動し続けてください。

工学部が彼女を作るまとめ

ここまで言いたいことをまとめると、


工学部で彼女を作りたいなら、積極的に動き使えるものは全部使え!


ということです。

モテるためのテクニックなどを覚えることはその後。

工学部でも彼女を作って、大学生活を変えよう。応援してます。

ぼくは彼女が出来て、すごく幸せです(笑)。