出展:映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」公式サイト

こんにちは大学院生ブロガーの一匹ゴリラです。

先日、ウルフオブウォールストリートをみてみました。

こんな生き方してみたい

男なら一度はこんな破天荒な人生を送ってみたいと思うのではないでしょうか。

普通の真面目なサラリーマンとは、全く違う人生です。

しかし、この映画は実話を元に再現されていることがすごく驚きで人生を楽しむためのヒントも多くありました。

ウルフオブウォールストリートあらすじ

一攫千金を夢見るジョーダン・ベルフォートは、ウォール街の証券会社に就職する。しかし、トレーダーとしてデビューを飾る日に“ブラック・マンデー”が起こり失業してしまう。その後レストランで出会ったドニーとドラッグのディーラーを雇い株式会社を設立、1ドルにも満たない“ペニー(クズ)株”を巧みな話術で金持ちに売りつける商法で巨額の富を手にする。一気にウォール街のカリスマとなったジョーダンは、稼いだ金を高級車やドラッグ、娼婦につぎこみパーティ三昧の狂乱の日々を続けるが……。映画「ウルフ・オブ・ウォールストリート」公式サイト

ウルフオブウォールストリート感想

実話が元なのに自分の生きている世界とは大きく違い、学ぶことも多かったですね。

こんな生き方してみたい

ジョーダンは女、車、豪邸、名声を自分の欲望のままに生きています。


まさに男のロマン

すべてを手に入れても、失うことを恐れて何も行動できなくなる人は多いですが、ジョーダンは失うことを恐れずに今を楽しむことに全力です。

「出る杭は打たれる」ようにこんな生き方をしていた結果、刑務所に入ることになってしまいます。

しかし、刑務所から出所したあとは再び自叙伝の出版や本映画、講演活動家として再起します。

失敗しても挫けないことは見習わなければならない点でしょう。

本当にいつ死ぬかわからない人生のなかで今を生きるジョーダンの生き様は男として憧れてしまいます。

成功できた要因

ジョーダンが成功した要因として、この二つがあるでしょう。
・自分に対して圧倒的な自信がある。
・交渉術がすごい

自分に対して圧倒的に自信がある
ジョーダンの過信とも捉えられてしまいそうなほどの自信はこの人に付いていってみたいと相手に思わせます。

そして、ドンドンと人を巻き込んでいき、最終的には何百人が部下になっています。

ビジネスにおいて、リーダーには頭がおかしい位の過信な人がふさわしいのでしょう。

交渉術がすごい
本作でジョーダンは1本のペンを部下に渡してこう言います。

「オレにこのペンを売ってみろ」

すると、部下の答えはこうです。

「このペンは素晴らしくて…」
「このペンの機能は…」

しかし、ジョーダンは巧みな話術で購入する理由を発生させます。

このペンを買うことできれいな恋人ができたり、仕事で出世するというように。

すると、ペンがたとえ1万円であっても、購入する人も出てきます。

ジョーダンのこれらの巧みな話術も劇中で多くでてくるので、楽しんでみてください。

ディカプリオかっこいい

本作では破天荒なジョーダンを演じるディカプリオですが、実生活も役に負けずすごく派手です。

大のモデル好きとして知られ、有名な女性との交際が発覚しただけでも34人!

さらにいくつかの豪邸も持っています。
ディカプリオが最近購入したとウワサの豪邸をご覧あれ

演技が上手なこともそうですが、私生活も派手なディカプリオだからジョーダンを演じることになったのかもしれません。

実際に演じているときに自分の生活のほうが派手だと思って演じていたのかもしれません…

まとめ

とそんなわけでぼくカッコいいと思ってしまったウルフオブウォールストリート。

もしかしたら、金・女・ドラッグの世界をそんなふうに思ってしまうぼくはダサいのかもしれません。

しかし、男なら一度はこんな悪にあこがれると思います。

成り上がった世界を見たい方はぜひ見てみてください。

ウルフオブウォールストリートを無料で見る方法

さて、今回紹介したウルフオブウォールストリートですが、実は動画配信サービスU-NEXT
で無料で見れちゃいます!

登録から31日間は無料なので、ぜひこの機会に登録して見てみてください! スマホからも見れますよ~ さらにその他にも話題のドラマ、アニメも全て見れるのでこちらを見る方もU-NEXTは登録の価値アリです!!!