童貞はつらいですよね…

人間って子孫を残すために生まれてきたはずなのに今まで、子孫を残すチャンスがなかったのです。

そんな僕も童貞です。今回は僕が童貞でつらいことや対処法を明かしていきたいと思います。

童貞を卒業しました!出会った方法はPairsです。

童貞でつらいこと

僕が童貞でつらいと感じることは多々あり、自分なんて生きる意味あるのかという程に感じてしまいます。

そんな僕が童貞でつらいと感じる瞬間を明かしていきたいと思います。

リアルな下ネタがわからない

友達がリアルな下ネタを話しているときは、会話に付いていくことができず、AVでの薄い知識で分かっているように振舞わないといけません。

それもできなければ、自分に話が振られないように黙り込んでしまいます。

周りにバカにされる

童貞とわかった瞬間にバカにしてくる人もいます。

自分の人格まで否定された時は非常に腹立たしいです。

また、たいしてモテそうにない人に偉そうにアドバイスされると惨めな気持になります。

童貞ではないと嘘を付いてしまう

童貞とバカにされることが嫌で童貞ではないと言ってしまうこともあります。

この嘘はその場は心を傷つけられることなく、乗り越えることができます。

しかし、後で嘘がばれることを心配してしまったり、嘘を言ってしまう自分の小ささを感じてしまいます。

中学生でも経験済みが多いという事実

最近の子供たちの童貞を卒業するスピードは早いです。

ニュースなどで中学生の性行為をどう阻止していくかということを聞いたときは「自分は誰にも妨害されていないはずなのに」と泣きそうになってしまいます。

イベントが近づく

童貞にとって、リア充向けのイベントごとへの関わりは皆無です。

特にクリスマスなんてコンドームのCMまでしていて外は童貞の寂しさを実感してしまうばかりです。

不意に童貞であることが傷つけられるイベントごとには注意が必要です。

こんな程度で死ぬと思われている

俺たち童貞は毎日エロイことを考えているため、こんなことでは死にません。

童貞がつらいのは自己責任!?

でも、どうして自分が童貞であるかを考えてみると、やはり自己責任ですね。

自分を含めての童貞の特徴をまとめてみました。

行動を起こさない

童貞は自信がなく、女性を口説いたりしようとできません。

自分の中の小さなプライドが傷つくことを恐れてしまうのですね。

でも、それでは一生童貞のままです。

覚悟を決めて女性と出会って、口説きましょう。今ではPairsのようなすぐに女性と知り合える便利なものもあります。

客観的に自分を見れてない

日々のふるまいやファッションが少し独特になってしまっていませんか?

こだわりがあるのは良いですが、周りからみると少し異質になってしまっているかもしれません。

女子から見ると、少し近づきにくくなっているかもしれません。

友達に自分のことを聞いてみるのもいいですし、一度自分を分析してみましょう。

一人が好き

「他人と一緒にいるより一人でいる方が気楽でいい」この気持ちはすごくわかります。

異性ならなおさら、気を使ってしまい、疲れます。

例えば、家でゲームしたり、アニメや映画みたりするのが好きな人はなかなか同じような趣味を持つ人と合えず、話が合わないかもしれません。

そんな時にPairsを使ってみてください。

女子でも家で一人でなにかをすることが趣味の女子も多いです。そんな人と知り合えば、話の内容に困ることはないでしょう。

童貞つらいからの脱出できる心構え


童貞でつらいと感じている場合の脱出方法としては、童貞を卒業するしかありません。

そのために必要な心構えをすこしだけ先輩のぼくから語らせていただきます。

高望みしない

童貞を卒業できていない人の多くは初めては本当に好きな人やかわいい人となどと理想が邪魔をしています。

しかし、いきなりそんな高望みしてしまってはうまくいくわけはありません。

まずは少し自分のタイプではなくても仕方ないぐらいの感じでないとダメです。

そして、自分のレベルを上げていき、最終的に自分の理想の人と結ばれればいいのですから。

自信を付ける

女性が男に一番惹かれる要素は顔や性格の良さではなく、自信がある人に惹かれるということは明らかになっています。

常に自分に自信があるようなふるまいを心掛けましょう。

ぼくがおすすめするのは、筋トレして毎日鏡を見ることです。

なんか自分が強くなった気がして、結構いいですよ(笑)。

プライドを捨てる

プライドが高いと、フラれた時に落ち込んでしまい、女性にアタックできなくなってしまいます。

逆にプライドがあまりないと、フラれても気にせずに次に行けます。

女性は星の数ほどいるのですから、一人の女性にフラれたからといって、落ち込んでしまってはもったいないです。


最もいい方法はナンパして、女性にフラれまくってみることでしょう。

プライドなんてすぐに捨てられるでしょう。

童貞つらいまとめ

童貞はつらいですが、自己責任です。

ただ嘆くのではなく、実際に行動を起こしてみることで、童貞を卒業するチャンスはあります。

これで実際にやる気になった方はPairsでチャレンジしてみてください。