こんにちは!ゴリラです。

先日こんなニュースが飛び込んできました。

Amazonが送料を最大5割値上げ、宅配の人手不足を背景に

この値上げは具体的にどんなものなのかを解説すると同時にこれからもAmazonをお得に利用するための方法を提案します。

Amazonの配送料値上げを解説

Amazon配送料の値上げをこちらより簡単にまとめると

値上げ前

条件 お届け先
本州・四国(離島を除く) 北海道・九州・沖縄・離島
注文金額2000円以上 無料 無料
注文金額2000円未満 350円 400円
お急ぎ便 360円

値上げ後

条件 お届け先
本州・四国(離島を除く) 北海道・九州・沖縄・離島
注文金額2000円以上 無料 無料
注文金額2000円未満 400円 440円
お急ぎ便 500円 540円

今までが安すぎているだけで値上げ後の配送料でも高く感じません。

それに注文金額が2000円以上の場合は無料のままです。

楽天と比較

ここで値上げ後の配送料を楽天と比較してみましょう。

楽天の方が安ければ、通販での注文は楽天に乗り換えればよいだけです。

楽天の配送料は場所、大きさでの区切りが細かいのでこちらよりすごく簡単にまとめました。

条件 お届け先
本州・四国(離島を除く) 北海道・九州・沖縄・離島
普通サイズ 440円程度 650円程度
大型サイズ 900円程度 1300円程度
注文金額9000円以上 無料 無料

比較してみた結果Amazonの配送料の異常な安さがわかりました。

楽天では、配送料が無料になるのも9000円以上と高すぎます。

Amazonが異常に安いだけかもしれませんが…

Prime会員になるべき!?

AmazonにはPrime会員というのがあるのを知っていますか?

Prime会員になれば、配送料は全ての商品で無料です。

Amazonの配送料の値上げの影響は全く受けていません。

Prime会員の年会費は3900円です。学生の場合はなんと1900円で利用できます。

一年間にAmazonでの配送料を10回以上払っている人であれば、Prime会員になる方がお得です。

しかし、Prime会員になると配送料無料だけでなく、これだけのお得な特典があります。

ポイント
  1. お急ぎ便無料
  2. 映画見放題
  3. 音楽聴き放題
  4. ラジオかけ放題
  5. kindle月一冊無料
  6. 写真保存し放題
  7. タイムセールに30分前に参加可能

特典は他にもありますが、メインの特典はこんな感じです。

個人的にAmazon Primeは確実に元がとれるというような神サービスだと思っています。

このAmazonの配送料が上がった機会にPrime会員になってみるのもいいのではないかと思います。

Amazon Primeの無料会員になってみる